本宿お祭り

本宿のお祭りに参加しました。

 

準備の様子です。役員の方と一緒に準備をしました。

 

 

夕方には準備が終わりみんなで宴会をしました。まるでお祭り本番のような盛り上がりでした。また、お祭りで使う太鼓をたたかせていただいて打ち込みとリズムの両方練習できたのでよかったです。最後に太鼓を担ぎながら新田に向かったのには少し驚きました(^^;正直準備の中で一番体力使いましたね。

 

 

お祭り当日では昼からお酒をいただき少しフラつきながらお神輿にかつぎ棒を据えたり準備をしました。意外と鳳凰は重いですw

 

 

夕方6時過ぎて大人神輿開始です!お神輿は300kgくらいで16人くらいで担ぐのでそんなに重くはないはずですが、お神輿が上下したりすると棒が肩に食い込んでくるような感じで、体感では人を一人担いでいるくらいの重量でした。途中は太鼓をたたいたりして肩の休憩ができたので練習しておいてよかったです。お祭りは夜10時前まで続き、終わった頃には肩がパンパンで降ろした後もしばらくはまだ担いでいるような不思議な感覚でした。

 

 

お祭りを通してみて人数では街のお祭りに負けるかもしれませんが、やっている人の熱意みたいなものはすごく強くてすごく盛り上がって楽しかったです!

最後にお祭りが終わってみると準備から片付けまでの3日間で体重がなんと丸々1kg増えてたので少し運動をして元に戻したいと思いますw

枝豆集荷作業体験

高山村を代表する野菜の一つである枝豆の集荷作業を体験しましたので作業内容を簡単に紹介します!

 

まず枝豆を房から摘み取る作業の写真ですが、その前に午前3時頃から畑で収穫してきています。

ここで傷がない出荷できる枝豆のみを摘み取りランク分けをします。機械で摘み取るところもあります。

 

ここからが私の担当です!摘み取った枝豆に付いている泥やゴミを取り除くため洗浄機にかけます。大体1,2分で完了します。

 

洗浄機で付いた水分を回転する機械にかけて遠心力で飛ばします。

 

ここで傷、病気、形など最終チェックを行います。ここで見落とすと検査のときに枝豆のランク落ちにつながるため責任重大です。

 

最後に機械から自動的に一定量の枝豆が出てくるため袋詰めして完了です!

 

 

枝豆の集荷作業は機械化が進んでいて思っていたよりも簡単にできたのでよかったです!

コンニャク畑

こんにゃく芋の芽が出てきました!

こんにゃく芋を見るのも初めてで芽を見るのも初めてなので最初は木が生えているように見えましたw

パッと見アフリカのバオバブの木に似てませんか?w

 

下から撮るとよけいに木みたいに見えますw

 

これからどのように成長していくのか?花は見られるのか?変化が楽しみです!

野球大会参加

今住んでいる本宿地区の野球大会に参加しました!

 

試合相手はなんと優勝候補の判形です。

試合結果は一方的で素人の私は出る隙もなく一打席だけ三振して帰ってきました。守備練習もしたのにー(笑)

 

野球終了後の慰労会は大いに盛り上がり田舎のパワーに驚きました!話題はいろんな方向に飛び一時は緑の協力隊をやめることにもなりそうでしたが、「やーー」「やーーおい」と便利な高山の方言を教わったのでなんとか大丈夫でした(笑)

 

これから郡民際、村民運動会、バレー、卓球とまだまだイベントがあるので次こそは貢献できるように頑張りたいです!卓球は任せてください(笑)

キャンドルナイト!

7月8日の夜にもったいない推進委員会のイベントで廃油を使ったキャンドルナイトが開催されました!

 

いぶき太鼓やダンスなど篠笛演奏など盛り上がりました!

 

 

実は私も望遠鏡大臣を任命されて望遠鏡の係をしていました!気がつきましたでしょうか?w

当日は少し曇り空でほとんど星が見えなかったのですが、月がちょうど満月の前の日で結構きれいに見られました!

すると子供たちはもちろんのこと大人からも「すげー」と声が聞けたのでよかったです!

隅っこだったにもかかわらず予想していたよりも大盛況でよかったのですが、おかげで出し物が全く見られませんでした(^^;)

 

田んぼアートの変化

7月に入り徐々に田んぼアートの絵がはっきりとしてきました。

さすがにもう今年何の絵か分かりますよね?

そこでここまでの変化を載せたいと思います!

 

6/20 植えてから約2週間経過

黒色の稲が目立ってきて既に左の鳥以外は浮かび上がっていますね!

 

 

6/28 植えてから約3週間経過

白色と黄緑色の区別もつくようになり左の鳥以外は誰が見ても分かりますね!

 

 

7/6 植えてから約4週間経過

水面が隠れてきてよりに見えるようになりました!上から見ると分かりづらいですが実は絵の手前が少しグラデーションになっています。横から見るとはっきりと見えますよ!

 

 

引き続き変化を見守っていきます!

地球緑化センター山岸さん訪問

緑のふるさと協力隊をやっているNPO法人地球緑化センターの山岸さんが高山村へ現地訪問されました!

活動内容の報告と今後の方針等を話しました!

約6時間の内に村長、座木さん、農家さん2軒とお話をしてバタバタしてました。

お忙しい中お世話になった方々ありがとうございましたm(__)m

 

お昼ご飯は課長と座木さんと地域おこしの齊藤さんと一緒にフレプラでいただきました〜

 

牧場上の展望台へ招待しました!

 

子持山登山

子持山の登山に行ってきました!これで十二ヶ岳と小野子山と高山村の山は大体制覇できたかなと思います!

 

当日の天気は晴れで登山日和でした!車を天文台の駐車場に停めて登山開始!

しばらくは電波塔の管理道路が続くため登山というよりもウォーキングに近かったですw

管理道路はところどころにコケのじゅうだんがありました!

 

 

3、40分登ると本格的な登山道に変わりました!岩が出てきてちょっとジブリっぽいですね!

 

山頂へ到着!

 

山頂の写真ではありませんが眺めがよかったので撮りました!少し遠くに大黒岩が見えます。

 

 

帰り道に・・・!?

特別天然記念物のカモシカを見つけました!!高山村では初めて見たので感動でした!

 

他の山もそうですが半日くらいで登れて気軽に登山するにはちょうどいいと思いました!

 

枝豆畑の害虫

枝豆の草取りや補植をしていると、ときどき茎からはさみで切ったようにぷっつりと切れていることがあります。

それが農家さんの天敵であるコイツです。↓↓↓↓

 

分かりますでしょうか?写真の左側で丸まっている芋虫です。見た目は土の色と似ていて普段は土の中にいるので本当に見つけられるかと思ってしまいますが、切れた茎の下を少し掘ってみると意外と高確率でコロリと出てきます。

調べてみるとヤガ類の幼虫のようです。要するに蛾の幼虫です。

 

雑食性で近くにエサがない場合によく被害にあうようです。

対策としては殺虫剤が効果的ですが他にも茎が硬くなってから植えるとか程よく雑草を生やしておくといいみたいです!

 

初めて野菜以外の菊農家さんにお世話になりました!収穫から包装まで一連の流れを教わったので紹介します!

 

まず収穫ですが茎の長さが約1mもあるので折らないようにするのがなかなか神経を使います。

写真よりももう少し花のつぼみが開きそうなくらいが収穫時期です。

 

次に長さを揃えて大きさ毎に自動で分けてくれる機械にかけます。

 

続いて写真はありませんが花の束をつくり余分な葉を落として包装し完成です。

 

 

他にも・・・

菊の苗を植えました。作業自体は簡単ですが中腰作業になるのでなかなか大変でした。人によっては後ろに見えるイスに座ったりしてましたが、私は立ったり座ったりと色々試すもなかなか楽な方法が見つかりませんでした(^^;